So-net無料ブログ作成

2,000記事だって [ブログ]

DSCF1842-2.jpg





前回の記事で、このブログが通算2,000記事になっていたと知りました。

ブログの開設は、2007年12月セブ島でビーチリゾートを作り始めた時です。

つまり、このブログは9年近く書いているのですね。

年齢的に言えば、私が55歳の時、書き始めたことになります。

そのセブのビーチリゾートを今年の正月に離れ、日本に帰国(移住)してからも、ブログタイトルを変えて、何となく書き続けています。

自ら消してしまわなければ、どこまでネット上に残るのか分かりませんが、とりあえず、消滅させる理由も見つからず、ダラダラ続けているのが現状のようです。

今現在、セブともビーチリゾートとも関係ない暮らしですので、本来であれば、このブログもお役御免と云う事なのでしょうが・・・・・

まだ小さい我が家の子供たちが、将来、モノの分別がついた頃にチラッと閲覧してくれれば、嬉しいとは思います。






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

いつのまにか [ブログ]

blog1313-4.jpg




海面でエサを食べるジンベイザメ。

おこぼれ頂戴のグルクマが、たくさん来ています。

胸びれが真っ直ぐに伸びていますね。

これで姿勢のバランスをとったり、泳ぐときは方向転換に使ったり、器用にヒレの曲げ具合や角度を動かします。

個人的には、画像のように、胸鰭を真っ直ぐ伸ばしたときが一番美しいと思います。

飛行機の翼のようです。





blog1313-3.jpg





こちらも大きくクチを開いて、エサを食べている画像です。

目の前ですから、迫力満点です。

エサと一緒に、洗濯機2杯分くらいの海水を『ガボッ!』っと一気に飲み込みます。

そしてエサは胃袋へ行き、海水は左右の鰓裂から排出します。


上の2枚の画像は、8月17日に“T2ゆかり”のツアーをご利用いただきました、袈〇丸様からお借りした画像です。

袈〇丸様、大事なデータをお貸しいただきまして、ありがとうございました。







さて、「いつのまにか」の話です。

先日、このブログの管理ページを見ていて気がついたのですが・・・・・




blog1316-1.jpg




累計アクセス=2,446,722


ブログテーマ:旅行部門で=28位/5,169ブログ中




どのぐらい?と聞かれると、よく分かりませんが、とにかく<凄い数字>なのは私でもわかります。

更新は、私のようなジジイにはそんなに苦にはならないのですが、いつのまにかエライことになっていました。

これもただ一重に、見ていただいている皆様のお陰です。

改めて御礼申し上げます。


どうせなら、年内に250万の大台に乗せたいなどと目標(自力でないのに、<目標>と言うのもおかしな話ですが)を立てました。

今後とも、どうぞ宜しくお付き合いのほど、お願いいたします。

ありがとうございます!








nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ブログ・2,000,000 突破! [ブログ]








blog997-1.jpg



日曜日(6/15)の夜でした。

ブログの管理ページを見てみたら、累計200万アクセス(PV数?)を突破していました。

2,000,000!

ゼロが6個です。

凄い数字です。

これがドルなら2億円チョイ、円でも200万円です・・・(って意味ないですね、スイマセン)。


覚えているわけではないのですが、0~100万より、100万~200万のほうが、倍以上速く到達したような気がします。

何と言っていいのか分かりませんが、見ていただける皆様がいるから、こんな数字ができるわけで、大変ありがたいことでございます。

感謝いたします。

書き始めてかれこれ5.6年くらいでしょうが、もともとは記録のつもりでした。

何の記録かといえば、“セブの田舎にビーチリゾートを手造りする”記録です。

T2建設に、ほぼ2年半掛かりました。



思い起こせば・・・・・・

奥様Mと私、ふたりの日本人です。

例えば、手始めは土地。
あちこち歩いて探し今の土地にツバつけて、土地の所有権に関わる人たちの洗い出し、役所の土地公簿記録の調査。

水道・電気・電話回線・携帯電波などのインフラのチェック。

気候、風向き、海の調査、土壌・耐自然災害性・近隣住民の性癖と傾向・・・そういった事項を調べ。

測量会社を入れ、近隣を立ち合わせ再測量し公式記録を入手し、まともな弁護士を探し、契約書を作成し売買契約。

各役所に届け諸税・経費を払い登録し、それを黄門様の印籠にして、不法占拠を追い出し、違法の小屋を潰し、浜の漁師の舟を追い出し、立ち入りを禁止して線引きする・・・云々と、相手はフィリピン人ですし、フィリピンの役所ですから、土地の入手だけでも、手ごわい仕事でした。

この先の話を続ければ、今回の御題からさらに外れますので止めますが、まぁ、そんなこんなの、フィリピンらしいちょっとした苦労話を聞いてもらうために、始めたブログでした。


それがこれほど続いたということは、運がよかったのでしょう。

もちろん、贔屓にしていただいたお客様方の御蔭です。


世界銀行の<世界各国のビジネス環境調査*>でも明らかにされていますが、比国での起業・投資の難易度は、東南アジアでも群を抜いて悪いのです。

*2014年度版では、例えばASEAN諸国では・・・マレーシア=6位、タイ=18位、ブルネイ59位、ベトナム99位、フィリピン108位!



まして、我々のような個人の場合はなおさらです。

比国で言われる風説では、起業して3年持つのは半分、5年3割、10年1割、だそうです。

あげく“尾羽打ち枯らせ”ても、ここは悪名高いフィリピン、なんのセーフティーネット・救済もありません。

一家そろって野垂れ死にするか、尻尾を巻いて日本に帰ってホームレスかでしょう。

そんな例を、数多く見聞きしています。



だとすると、ウチなどが、まだ無くならないのは、奇跡に近いのでしょうか。

ウチが今のところ、どうにかやっているのは、ひとえに奥様Mのおかげがあります。

私はひねくれジジイですが、奥様Mは・・・ご存知の方も多いでしょうが・・・穏やかで優しげで観音様?のようではありますが、『津軽ジョッパリ』、ここだけの話、内実はド根性女、私以上の負けず嫌いです。


ですので、世間の皆様のお蔭様である事はひとまず置いておきまして、T2があってご飯が食べれること、ブログが続いていること、このたびの〈累計200万件〉も、奥様Mに捧げます。




blog995-1.jpg



入り口ゲートから見たT2です。

クラブハウスと赤いオフィス、真ん中下のほうに、小さく見える大きい女が奥様Mです。






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

コメント欄荒らし [ブログ]



しばらく前のブログ記事(↓)で、

http://t2mary.blog.so-net.ne.jp/2013-06-29

コメントをやむをえず、承認制にしたと書きました。

(もう1200以上の記事がありますので、その全部の記事の《コメント受付の設定》を変更するのも、手間がかかりました。)


ところが、相変わらずのように、週にすれば100件以上の宣伝コメントが入ります。



blog830-1.jpg




素人のつまらないブログでしょうが、ブログの管理人(=私)にとって、本業の傍らに5年も1200以上の記事を書き重ねています。

『ヒマ人め』と思うかもしれないが、それなりに愛着もあります。

仮に、私に何かあって、この身が異国の土と化すならば、このブログは、大袈裟に言えば、書き溜めた遺書といっても差し支えないわけです。

同時に、今は小さくて何も分からない我が子達ですが、将来、大人になった時に、父である私のした事を知る貴重な?手がかりでもあります。



ちゃんとしたコメントならともかく、そこに土足で踏み込むようなこれら『自己ブランド宣伝コメント』には、気分を害されます。

特に私は、心が狭いですし、還暦過ぎても大人気(おとなげ)ない未熟者です。

だいいち、こうしていくら宣伝コメントを入れても、(私が必ず全部削除するので)ネット上に反映する事はないのです。

それなのに性懲りもなく・・・・

何のためなのでしょうか?

バカかいな?


こんな『他人のふんどしで相撲をとる』ような行為を延々と続ける輩は、情けなくなると同時に、ツラ見たらぶん殴りたくなるでしょうね(見ることはないけど)。


バーバリー、シャネル、プラダ、エルメス、フェラガモ、モンブラン、レイバン、グッチ・・・・そんなハンドルネームで、毎回同じ意味不明の(というか宣伝の)コメントを入れ、URLを載せる。


こういうセコイ商法は、ブランド本家のプライドさえも汚していると思う。

彼らがあわよくば当ブログを利用して、マグレでも注文をとろうとしているこれらブランド品を、私の前にトラック一杯持ってきて、落とし前をつけようとしても、要らん。

(そんなことは、起こらんわな)

私はブランドに興味がないというより、むしろこれら《ブランド品》なんてものをハナから馬鹿にしているので、ちっとも《ありがたい》などとは思わんのだ。

そこらのミーハーねぇちゃんと一緒にするな、全部投げ返してやる。

ただし、もし旨い酒を持ってきたら、仕方ないので、もらっとく。



まぁ、世の中、いろいろありますわ。








nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

150万突破 [ブログ]


数日前ですが、このブログの閲覧累計が、150万件を突破していることに気が付きました。




blog817-1.jpg




これは結構大変な数字でして、ひとえに皆様のおかげと感謝いたします。



大変ありがとうございます。



別に、閲覧数やランキングを競う気は、今は全くありません。

ブログは私にとって、記録=ログブックやメモのようなものであると同時に、フィリピン在留邦人である私の、愚痴や不満のハケ口も兼ねています。

愚痴も聞いてくれる人がいないと『愚痴』にならないように、愚痴ブログは、読んでいただけないと書く張り合いがでないのです。

そういった意味で、『閲覧数』は気になるのです。


毎度勝手なことを綴っていますが、これからも続けますので、どうぞよろしくお願い致します。

Yashinoki









nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ブログ累計アクセス100万突破! [ブログ]




blog545-1.jpg





15日の朝、だったようです。

このブログのアクセス累計が1000,000件を突破いたしました。

いつも見ていただいて、本当にありがとうございます。

私にとっては、『上出来』以上の数字です。


アクセスを稼ぐために書いているわけではないのですが、やはり見ていただける方が多いと実際の話、励みになります。

記事を書くことは、私の時間を費やす事に相違ないのですが、閲覧していただいている方には申し訳ないのですが、それ以上に私にとって、気持ちの整理&切り替え、ウップンのはけくちとなっている部分があることは否めません。

文章も、人気ブログの皆様のように面白くは書けませんし、頭も悪いし、語彙も少なく、表現もありきたりで済まないと思っています。

また内容も、リゾートやダイビングのことだけではなく、フィリピンのネガティブな、どうしようもない面に触れる事も多々あります。

それは私の立場上、つまり、お客様にこの国にダイビングや観光に来ていただく立場の人間は、書いちゃいけないことで、自分で自分の首を絞めるという愚かな行為に匹敵するかもしれません。

しかし、現実問題として、私のような普通?の日本人がフィリピンで暮らして仕事をすると、日本ではけっして経験できない様々な事に出くわします。

そんな四方山話というか、私の日々の喜怒哀楽の記事が、読者の皆様の気分転換になったり、関心を示していただいたり、もしかして些細な手助けにでもなるなら、私にとっては幸いなことですし、記事を書くことに私なりの意義を強く感じます。

できれば今後とも、お付き合いお願い申し上げます。

大変ありがとうございます。



















nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

70万件突破! [ブログ]






blog355-1.jpg


海の家“T2ゆかり” http://www.t2yukari.com/






さて皆様、
5月14日、このブログのアクセス累計が700,000件を突破いたしました!

いつも読んでいただいて、大変ありがとうございます。
別にアクセス数を競って、アクセス目当てで記事を書いているのではないのですが、見てくれる方が少ないよりは多いほうがいいと感じますし、大いに励みになります。

そうは云っても、2007年12月の“T2建築着手”から、かれこれ3年半も書いていますので、石の上にも3年ってとこでしょうか。

私、本業は“スキューバダイビングのインストラクター”とか“ガイド”、あるいは“ビーチリゾートのマネジメント”でございます。
ところが、2007年11月、この“T2”にとっかかって以来、“便利屋&何でも屋”になり、時々、自分でも、自分が何だか分からなくなりそうです。
このブログは、私の支離滅裂な仕事内容と、日々感じた事を記録し整理する“備忘録”であり、一方において、私の発狂?を防ぐストレス?解消の安全弁でもあります。

そんなわけですので、ブログ書きは私にとっても大変有意義であると同時に、今後とも皆様に飽きずに見て(診て?)いただく事は、南洋ボケの日本人オヤジひとりを救う行為とご理解下さい。
言ってみればボランティア、しかも精神医療のボランティアとして、是非皆様、お情けをもって、今後ともご高覧に供していただきたいと存じます。

まあしかし、仮に私が発狂したところで、フィリピンの田舎には、日本と違い狂人や狂人モドキが多数闊歩していますので、私も彼らのお仲間になるだけで、かえってそのほうが気は楽かなという気もするのです。

先日もそんな狂人モドキの1個体と遭遇したのですが、その話は次の機会に譲ります。
ラグンデ村に限らず、フィリピンの庶民(=貧困層)のほとんどは、深く関わりさえしなければ、全く人畜無害の愛すべき人達なのです。
(かつては、この私もちょっとだけ深く関わって、ご他聞に漏れず、少々ヤケドをいたしました。)
と同時に、田舎の人々の大らかさと包容力の故か、『こういう人は、日本ならきっと何処ぞの施設に、隔離か保護されて然るべきだろうな』という方々(前述のモドキなど)も、渾然一体となって生活を営んでいますので注意が必要です。

今の日本は、世界に稀なる画一的な人間の集合体ですが、私が小さい頃の日本はやはりこんな感じだったように記憶します。









nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

50万アクセス、だって!!! [ブログ]




もう、やめてずいぶん経ちますが、マラソンとかしていて、練習でも試合(レース)でもやはり応援と言うか、見てくれている人が居ると居ないでは、大違いです。
応援の多い街中は力がはいるけど、人気の少ない郊外などは自然とスピードも落ちます。
ど素人でさえそうなんですから、プロ野球の試合とか、Jリーグなんてのは観客席が無人だったらどうなるかは・・・想像つきますね。

うちのボーイ君『イ〇ー』も、見ていると見ていないでは仕事ぶりが違います。
彼も取り得は無くもないのですが、もともと男にしては力なく頼りない、マア居ないよりはいいかっ、みたいなスタッフです。
ところが、助っ人嬢の〇ミちゃんを彼の近くに配置しますと、俄然、動きが軽やかになり
ボーッと呆(ほう)けることがなくなります。




(ちなみに〇ミちゃん様のブログはこちらです。)
http://ameblo.jp/ysgysgysg/



(ついでに奥様Mのブログはこちらです。)
http://t2y-lagunde.blog.so-net.ne.jp



〇ミちゃんの何かが、彼を活性化させるのでしょう。
これは、多分、病気の金魚に塩を振ると元気になるのと同じ理屈なのでしょう。

それはともかく、このブログのアクセス累計が、500,000件を超えました。






blog248-1.jpg





昨日、早朝、奥様Mと『セブ買出し行軍』に行き、身も心もヘロヘロ(訳はそのうち書くかも)になって帰って来て、夜中にパソコンを開き確認しました。

調べてみると、始めてから2年9ヶ月とけっこう長くやってるのですが、50万アクセスと言う数字は、長くやっていれば自然に付いてくるわけではないのは言うまでもありません。
冒頭の話しではないですが、見て頂ける皆様がいればこその2年9ヶ月であり、50万でしょう。
あらためて、ご覧の皆様に御礼申し上げます。

私のような凡人の拙い文章にお付き合いいただき、大変ありがとうございます。
今後もしぶとく続けるつもりですので、よろしくお願い致します。

末筆ですが、更にあらためて、皆様のご健勝をセブ島・ラグンデ村より祈念いたします。





                             By フウテンおやじ






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

400,000件、超えました [ブログ]



本日、このブログのアクセス累計が400,000件を超えました。

いつも見ていただき、大変ありがとうございます。

いわゆる『人気ブログ』と言うほどの数字ではないのでしょうが、私のようなおちこぼれ者のブログとしては大した数字だと思います。
これもひとえに、皆様のお情けの賜物でございます。
有り難い事だと思います。

このブログに綴っていることは、日本の皆様の実生活とはかけ離れた内容でしょうから、「バカな野郎もいるもんだ」と興味と言うよりは、半ば呆れて見る方がいらっしゃるのでしょうか。

私としても、成り行きとはいえ、セブ島のド田舎ラグンデ村くんだりまで流れて、こんな仕事をするハメ(?)になるとは、日本のサラリーマン時代は想像もつかなかったことです。
40歳くらいまでは―――ハワイとかヨーロッパならともかく―――フィリピンなんて全く縁のない、髪の毛一本の接点もなかった国でした。
それがある時、成り行きでポンと流れ着き、居つき、今はリゾートもどきの事業まで始めているのですから・・・。

人間万事、“塞翁が馬”と言うのでしょうか、人生、どこでどうなるか分ったものではありませんな。
月並みですが、どんな目に遭わされても、夢と希望を捨ててはいけない・・・ということでしょうか・・・なんて、身の程知らずにもエラそうな事云って、すいません。

しかし私も、自分でも感じますが、もうそんなに若くはありません。
何かあの世に手土産を用意したいのですが、かといって、元々大した事の出来る人間ではありませんので、せめてこの“T2ゆかり”ぐらいは、最後まで何とかしてやろうじゃないかと考えています。

五分の魂があるという一寸の虫にあやかって、私に出来るところまで・・・。


末筆ですが、最愛の妻“奥様M”様へ

今しばらくの辛抱です。
知っての通りの、このクソオヤジ、よろしく面倒見てくださいませ。
貴方様だけが頼りです。




いつの間にやら30万 [ブログ]






blog474-1.jpg



さて、何の花でしょう?
今、庭に一杯咲いています。
大きさ7センチくらいのクリーム色のきれいな花です。
“オクラ”の花です。
午前中限定です。
実のほうではなく、この花を見たさにオクラを栽培する人もいるらしいです。
さもありなん、花を見ると合点がいきます。



それはさて置き、いや~ぁ、知りませんでした!
うかつでした。
いつの間にやら、このブログの累計アクセスが30万を突破していました。
20万件がいつだったか、前しか見ていないので忘れましたが、達成スピード、つまり10万から20万より20万から30万の方がずっと早かったようです。
もちろん皆様のお蔭です。

たいへん、ありがとうございます。

ブログを見る人が多いからといって、別に一銭の収入にもなるわけではありません。
腹がふくれるわけでも、天から私好みの酒が降ってくるわけでもありません。
じゃなぜ「たいへんありがたい」のかといいますと、
ご存知な方も多いと思いますが、かのマザーテレサもおっしゃっています。

“この世で最大の不幸は、戦争や貧困などではありません。”
“人から見放され、「自分は誰からも必要とされていない」と感じることなのです。”

つまり私の場合で言うと。
奥様Mと2人で、セブ島の片田舎、全く未知のラグンデ村に『手作りビーチリゾートを造る』と決めてスターとしてから、約2年近く経ちます。
ようやく容れ物は出来ましたが、いまだ成すべき事は多々あります。
私に完成させる力があるかどうか、わかりません。
この世で確実なものなど、何もないわけですから。
口が裂けても寂しいとは云いませんが、不安は当然あります。
その『ため息、吐息、遣る瀬なさと小さな喜びの発見』みたいなものをブログに綴っています。
そのブログを大勢の方が見てくださるということは、言い換えれば、今までお世話になった方々や見ず知らずの方々、そんな大勢の人が私どもやT2を『気にかけていて下さる』ということだと思います。
この世に生まれて、これ以上ありがたいことは、なかなか無いと思います。
私どもにとって、何よりの励ましです。

実際のところ、かなりへそ曲がりの私でさえ、よその国の片田舎の村で『小規模ながらも事を成そう』というのは、それなりにストレスがあります。
私どもには、何かと便利なフィリピン人配偶者(現地人妻や現地人夫)はいませんし、私と違い、ごく正常な奥様Mにいたっては、かなり辛い部分もあるのではと想像いたします。
人間ですから、生きていくうえで、他に日々の雑用もあります。

しかし、こうして皆様にチャンスをいただき、応援してもらうと―――手前勝手にそう考えているだけかも知れませんが―――私も『ナントカしてやろう!』という勇気が湧いてきます。
ふんばります。


今後とも、“T2ゆかり”立ち上げ顛末のこのブログ、よろしくお願い致します。
300,000件、身に余る数字です。
誠にもって、たいへんありがとうございます。

風聞では、日本も今は世知辛い世の中になりつつあるようです。
でも、まだまだ、日本は日本であります。
生意気ですが、希望や夢は棄ててはいけないと思います。


末筆ではございますが、あらためて皆様のご健康、ご多幸とご発展をセブ島の片田舎の村より、強く願い申上げます。


By:フウテンおやじ





nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
メッセージを送る