So-net無料ブログ作成

外米混入はヒドイよ [食べ物]

京山という米問屋の外米混入疑惑は、よくよく調べて、きっちり白黒つけてほしいものです。



事実であれば、社員とその家族が可哀そうです。

真面目にやっている、同業他社への裏切りです。



そもそもは、日本の米の値段は諸外国に比較して高い。

我々日本人が、それでも国産米を好んで食べる理由は、美味しさと安全性、日本産であること、ではないでしょうか。

最近は日本品種のコメが他国で作付けされ、味に関しては、日本産のコメとさほど変わらない米も作られています。

しかし、旨さだけでなく土壌汚染や農薬の怖さもあり、日本人は日本米を選ぶのです。

日本品種の外米を混ぜられたら、ちょっと素人では味の違いは分かりにくいでしょう。

大手問屋さんとしては、外米を混ぜれば利益はグンと増すので、その誘惑は強いと思いますが、絶対してはいけないことで悪質です。

利益至上主義で、同胞を騙すことは許されるべきではないでしょう。



輸入規制や関税の問題もあるでしょうが、外米は【どこの国の外米】と表示して、安く売ればいいのです。

味が大差なく、安全性も保障されれば、買う消費者は多いと思います。










nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
メッセージを送る