So-net無料ブログ作成

凍死者が多い [出来事]

メディアによれば、凍死者は意外に多く、増えているようです。


凍死者数【総数順】 [ 2016年第一位 東京都 ]


http://todo-ran.com/ts/kijis/21204


最近は全国で年間1,000人以上とか・・・・

人数で東京がトップなのは、人口が多いせいでしょうが、寒冷地方ではないので変ですね。

でも東京に住民票がある人が、例えば雪山で遭難死とかした場合、統計上、東京の人が亡くなったことになるからでしょうかね。

なら分かりますが、東京で凍死しているとすれば問題です。





しかしこの数字は、夏場の熱中症による死者を上回ります。



高齢者は暑さ寒さに鈍感だし、特に寒いとき、筋肉量も少なくガタもきているので、体内で熱を作るのが困難です。

体温を自らで上げることが難しい。

独居の年配者は気を付けるべきでしょう。


私なんかも、朝は4時過ぎには自然に起きて、すぐ雑用と内職に取り掛かりますが、不思議と寒さは感じないから恐いです。


実際には、夜明け前で一番寒い時間帯なのに・・・・




身体のセンサーが、オカシクなっているからでしょうね。

ひと言でいえば鈍感。


ですので、カン(自覚)はあてになりません。

私の場合は、各所に温度計を下げてチェックしています。


親に貰ったこの身体、まだ動けますし扶養家族もいるので、死ぬわけにはいきません。







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る