So-net無料ブログ作成

黒い疾風 [運動]

今朝いつものチンタラジョグをしているとき、前方から一個の黒い疾風が近づいてきまして、あっという間にすれ違いました。


東アフリカ系の黒人です。

どこかの大学か実業団の助っ人選手でしょう。

明らかにキロ3分を超える速さで、ストライドは今の私の3倍くらい。

(私も最盛期?は、練習でキロ3分のインタバルとかしていましたので、見れば大体わかります)



私の足に較べれば、半分くらいの太さで、長さは2倍くらい(笑っちゃうくらい"別物"です)。

長い脛の下の足首は、ウチの8歳の子ども並みの細さ。

腕も体幹も贅肉は無いようで、中長距離を走るための理想的な体型です。






少しすると敵は折り返してきて、今度は私は抜かれました。

新幹線とチンチン電車です。


彼にとってキロ2分45くらいのスピードは、軽い朝練なのか、汗もかかず、息の乱れも見てとれません。




人種の違い。

『絶対』という言葉は使いたくないですが、1500~10000mの国際試合で東アジア人選手がアフリカ人選手に勝てないどころか、勝負にもならないのは自明の理です。




私も、若い頃はよく国際試合の競技場へ足を運び(もちろん観戦です)ましたが、陸上競技が好きな人は、自分の眼で実物を見ることをお勧めいたします。








nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

メッセージを送る