So-net無料ブログ作成
検索選択

病気&健康情報の番組 [テレビ]

どうやら日本のテレビの番組は、病気の話と健康法のプログラムの割合が多いようだ。



それだけ視聴率が稼げる=興味のある人が多い・・・という事らしい。

番組作りにおいて、当然、高齢者層は無視できない存在でしょう。


私も高齢者(前期)ですが、何しろ我々はテレビが世に出た時代、いわば黎明期から知っている。

画期的で目新しく、茶の間のラジオは、いつの間にかホコリをかぶり、やがて姿を消した。

テレビは、茶の間の盟主となったのです。


以来、故・大宅壮一氏に『一億総白痴化』と揶揄されながらも、テレビを見続けてきた”団塊の世代”です。

テレビゲームやスマホアプリには全く興味が湧きませんが、その昔、『テレビは面白い』とタップリ刷り込まれてしまいました。




しかし私自身は、病気や健康に関する情報番組には、さほど興味がありません。



だいいち、それが正しいかどうか、定かではないからです。

毎日興味本位に、数多提供される情報のうち、数年後にも正しいと云える情報はどのくらいあるでしょうか。

多く見積もっても、3分の一以下でしょう。

数十年たてば、ほとんどが誤りと否定されているかも知れません。

第二に、そんなに健康と病気に神経質になって暮らし、長生きを人生の目的として、何なのでしょうか。

「長生きするために長生きしよう」とすれば、本末転倒のような気がいたします。



あくまで私感ですが、ひと様を煩わさず、天寿の尽きる、まさにその時、ピンピンコロリ・・・・これが私の希望です。








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

メッセージを送る