So-net無料ブログ作成
検索選択

身体に悪い走り [終活]

普段は、舗装されていない自然道をヨタヨタ走っています。



そして、ごくたまに道路=アスファルトの道を。

すると同じ程度の時間と距離でも、走った後がチト違います。


道路は良くない。

私の場合は膝にきますね。





大会で好成績を出したいと練習している市民ランナーは、普通は道路で練習しています。

ご存じでしょうが、舗装路は走りすぎると故障します。

"過ぎたるは及ばざるが如し"です。

足底、足首、ふくらはぎ、膝、股関節、腰・・・まあカラダ全体ですね。





私のような小心な前期高齢者になれば、夢も希望も、もう大会への野心もありません。

自然道を早足程度のスピードで、ひと様の走りを気にせずのんびりやります。


顔見知りのウオーキングの人たちとは、挨拶します。

ランニングの人たちは、年配者でも懸命だし、中には悲壮な顔で走る人もいて、挨拶はひかえます。



私のジョグの目的はただひとつ。

苦しいのはもう沢山です。

ひと様に迷惑をかけず、ピンピンコロリと死にたい為です。

とか言ってもヤッパ、往生際、ワルいんだろうなぁ。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る