So-net無料ブログ作成

逆さは心に響く [自然]

水面に映る景色としては、"逆さ富士"が最も有名でしょうか。



最近気がつきました。

実物の風景より、湖沼や川面に映る景色のほうが鮮やかなことも多いのですね。

いわば『仮相』ですが、時として本物よりきれいに・・・心を揺さぶるのです。



朝ジョグしていて、水面の桜花、木々の緑、空、雲・・・、逆さまのそれらが、その上に見える実物より鮮やかなのです。

本物より、水面の景色のほうに見惚れてしまいます。


自分なりに理由を分析して見れば、彩度とコントラストが上回っているようにみえます。

色彩に、より深みがあるように思います。

イメージとしては、"青は藍より出でて藍より青し"のような感じ?でしょうか。


絵画、小説などの芸術にも通じるかも・・・癒し?


人の眼を介するからでしょうか。







nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

メッセージを送る