So-net無料ブログ作成
検索選択

フラワー&フルーツは・・・・ [自然]

当地千葉の田舎も梅雨入りし、アジサイの花が引き立つ季節になりました。

雨上がりに散歩などしていますと、そのほかの花々も目に付き、たいへん癒される今日この頃であります。



さて、一般的には"熱帯"とか"南洋の島"といえば、"1年中花が咲き乱れ・・・" とか "多様な種類のフルーツがそこかしこに・・・・"とか、逞しく?イメージする方が多いようです。

私はそんな南洋の島で20年ほど暮らしたわけですが、上記の連想にはやや疑問を感じます。


この度、日本に移住(=帰国)しての印象からしますと・・・・

花は、公園にしろ、一般家庭の庭にしろ、そこらの道端でさえ、熱帯・南洋の島(ここではフィリピンですが)より日本のほうが、その種類、量ともに多く、美しさも勝るように思えます。


フルーツも然り。

種類の豊富さ、その味の秀逸さ、見た目の美しさ、どれをとっても日本のほうがうわ手と感じます。

惜しむらくは、お値段。

野菜などもそうですが、日本の果物は、ウチのような貧困家庭?にとって、ホイホイと買って味わえるアイテムではありません。

食費(≒支出)のあらかたは、まず米、そしてなるべく安くて栄養があって、出来れば美味いおかず、そこに消えてなくなります。

食卓を飾る、彩り豊かな野菜や季節の果物までは、中々手が出ません。



以上、私個人の独断で申し上げました。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

メッセージを送る