So-net無料ブログ作成
検索選択

ホーリーウイークは来たけれど・・・ [フィリピン]




blog760-1.jpg





昨日午後1時のT2の海です。
綺麗な海ですが、まだ風波があり荒れ気味です。





私の経験則では、

〈アミハンはホーリーウイークと共に終わる。〉


アミハンとは北⇔東の冬の季節風、ホーリーウイークは、キリスト教の聖週間(復活祭の前週)です。

アミハンは強い冬の季節風で、12月頃から4月頃までほぼ毎年吹きます。

このホーリーウイークは、年により日にちが違います。

今年は今週、つまり3月の最終週、去年は確か4月の第1週、数年前には4月後半の年もありました。

春分の日とか月の満ち欠けとか、いわゆる〈暦〉を基準に決めるので毎年違います。

一方、私の経験則は、〈私の記憶〉を基にしています。

年のせいで、この記憶があてにならないのですが、昨日も海は荒れていました。



さて、ホーリーウイークのラストデイ〈復活の日〉まであと2日。

アミハンも終わるのでしょうか?


海はプールのような、穏やかさを〈復活〉させるのでしょうか?



今期のアミハン中に襲った台風24号で、近海一帯のサンゴ礁は壊滅的な被害を受けました。

私は、昔事のイエスの復活には興味は少なく、今の〈海の復活〉を待ち望んでいます。

T2の営業的にどうこうとか、そんなちっぽけなことでなく、もの心ついてから半世紀以上海・海・海・・・と活きてきた一人のバカな男にとって、目の前のサンゴの海が受けた大きな傷は、私にとっても大きなショックでしたから。
















nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る