So-net無料ブログ作成
検索選択

キュウリ作り、会得した [グルメフード]





blog731-1.jpg







blog731-2.jpg






きゅうり作りをとうとう会得した・・・・・・



と思う。

ただし、ここオスロブ・ラグンデ村のウチの畑限定ではあるから、あまり自慢にならないが・・・・

ここの土と気候を相手にして、毎年5~6度タネを植え作っている。

5年経つので、もう通算25回はやっているはずです。

常夏なので1年中出来ると思っていたが、そうではありませんでした。

初めの頃はキュウリが出来る確率40%くらい、最近は80%まで上げている。

まさに継続は力です。

失敗した理由を突き止め、原因を取り除き、再度トライ、この繰り返しでした。

そしていろいろ判りました。



それをクダクダ書いても、日本の方には参考にならないでしょうから、書きません。


しかし、お蔭でここ最近は、きゅうりのヌカ漬けにこと欠きません。

本当に旨い。

お客様にも評判は上々。

何と言っても日本のキュウリの種。

味、香り、歯応え、現地産とは別物です。

1月に陽をたっぷり浴びた露地物のキュウリ、朝もぎ、即、糠床行きです。

酒の魚に好し。

ご飯のおかずに好し。

たまりませんわ。

これで美味い日本酒があれば、言うこと無し。




しかし、トホホなことに、多分あと10日くらいでキュウリが尽きて、日本のタネも在庫切れ。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る