So-net無料ブログ作成
検索選択

トビウオの酢漬け [グルメフード]


blog716-1.jpg




獲れたてのトビウオ。

海の魚をわざわざ飛ばすなんて・・・・

まったく、創造の神の想像力は底が知れない。




最近海が荒れて、たいして魚が獲れない。

漁師は、もともとそんなにやる気が無いのが多く、ノホホンとしている。

しかしウチは困る。

お客様にお出しする魚がないと。

そんなわけで、普段あまり手を出さないトビウオを1キロ(14匹ほど)買った。

私は関東者でして、日本に居た頃はトビウオを食べることは、ほとんど無かった。

(アゴ出汁は美味いと思う。)

セブに来てから、トビウオを買い、食べたことは数度ある。

分類的には、サヨリやダツに近い魚で、肉質も味も似ている。

普通に焼き物で食べたが、そんなに美味とは感じない。



頃は年末年始。

おせち料理のコハダが恋しい。

同じ小骨の多い白身魚ということで、トビウオを酢漬けにしてみた。



・ウロコを落とし3枚におろし、アラ塩で2時間しめた。

・水洗いし、塩を落としキッチンペーパーで水気を取る。

・ココナツ酢、砂糖、昆布、日本酒で漬け汁を作り、24時間漬けた。



食べてみた。

そこそこ美味いが、歯切れが悪い。

こりゃ、ボツかと一瞬思った。

が、さらに24時間(計48時間)漬けた。

食感がよくなり、美味さが増した。

ほのかな昆布の風味も心地良い。

コハダに負けない、少なくとも充分代用になる一品でした。


食を工夫するのは、面白いことだ。




blog716-2.jpg




容器から出したところ。

形を整え、1センチ幅に切って供します。



今回の『トビウオの酢漬け』は私の作品ですが、少し宣伝しますと、T2の食事は、新鮮な地元の食材を使い、化学調味料を使わず、日本人料理人=奥様Mが、心を込めて作っています。







nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る