So-net無料ブログ作成
検索選択

海のスロープ補修 [工事]




blog596-1.jpg


チェックアウト前夜のパーティー、集合写真



7月1日、朝6時半にお客様がチェックアウトされた後、T2はゲスト無しの日が続いています。

そのため、前々からスロープの補修を予定しておきました。
T2のビーチのゲートから、真っ直ぐ沖に伸びる長さ20数メートルのスロープは、本来ダイビングボートの発着用なのですが、普段は近所の子供達と大人たち?の遊び場になっています。

波で表面が削られますので、定期的に大補修します。
今回の補修部分は、長さ12メートルです。


blog596-2.jpg


そのうち3mを7/1に終えました。
前もって潮位と時間を調べ計画し、段取りを考え材料を揃え、職人をてあてして施工に至ります。
しかし、そうしてせっかくやっても、波気が出たり、スコールが来るとセメントが流れ、まさしく『水の泡』です。
陸の工事より神頼み部分の割合が高く、神経を使います。

すでに2度、中止、先送りしていますから。


blog596-3.jpg


潮が引く頃合を待ち、正午スタートでした。
今回の作業員は5人。
T2の建設に最初から最後まで関わったエリック、オバちゃんスタッフ・ロースの旦那、マデール、ユミちゃん、私です。
ご存知ユミちゃんは、工事仕事好きです。
マデールは、男勝りの力持ちで、セメント捏ねもロースの旦那と対等にします。

4時に予定の3m(幅4m)のセメントを打ち終えたと同時に、雨が降り始めました。

そら来たとばかり、前に石を積んだり、弁慶号のカバーシートをかけたり、椰子の葉で覆ったりとせわしく動き、あとは神頼みです。



翌日の2日朝4時半にビーチに見に行くと、セメントはどうにか流されていませんでした。

一晩中、波が無かったせいでしょう。


blog596-4.jpg


blog596-5.jpg


ヤレヤレ、海神様のおかげです。

感謝です。

ただ、またしばらくは潮が工事に不適で、次の作業はとうぶん先になります。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る