So-net無料ブログ作成
検索選択

浜辺のスロープお終いです [工事]




知り合いのお客様が見えていて、更新が遅れました。
失礼致しました。
工事があらかた終了し、ブログネタが少なくなってきましたので、今後もたまに途切れることがあるかもしれませんが、その際はご勘弁ください。



さて、17日から再々スタートした浜辺のスロープです。
今回の工程は、先端部の造作です。

現在、シースロープは近所の子供達、そして仕事をする気のない大人達までもの、かっこうの遊び場になっております。
T2のゲートからT2のために作ったスロープ、いってみれば彼らにとってはよその家の庭、そこで大人も子供も無邪気に遊んでいます。
近所の怠け者にわざわざ遊び場を作ってやったようで、心外です。
でもこれがフィリピンスタイルです。
心を広く持ちましょう・・・なるべく。
T2の海際が騒々しくなるのは困りものですが。


blog452-1.jpg

午後潮が引き始めましたが、まだスロープは水中です。
あと2時間もすれば、先端部分が現れます。



blog452-2.jpg

先端が出てきたらすぐ穴掘り開始です。
のんびりやっていると、セメントが固まる前にまた海水が来て、台無しです。



blog452-3.jpg

スロープの角にブルースポッテッドレイが・・・
すでに死んでました、死因は不明です。
ダイビングの最中であれば、格好の見せ物であり、水中写真の題材ですが。
引き潮の時にビーチを歩くと、ダイバーにしてみれば様々なレア物を浅瀬に見ることができます。



blog452-4.jpg

今回は17日月曜から始めて、すでに4日目です。
一番先の部分が終わりました。


ところがこの翌日・・・


blog452-5.jpg

潮が引いて見てみると、昨日作った所の角が壊れていました。



blog452-6.jpg

フローリングも潮に削られ、薄く弱くなっています。

相手は自然です、腹も立ちません。
こちらは弱い人間です、またやり直すだけです。



blog452-7.jpg

やるのはエリックですが。



blog452-8.jpg

5日目終了、あと1日の工程です。



blog452-9.jpg



blog452-10.jpg

22日土曜日、ギリギリどうにか終わりました。



海側のゲートと海をつなぐ全長17メートルです。
このスロープの先端から沖は、潮位が0メートルを切らないと露出しませんし、海底はフラットな砂地に藻場ですから、これ以上の長さのスロープは不要です。

しかし自然の力、海の力は強大です。
定期的に補修しないと、5年くらいであとかたも無くなると思います。





nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る