So-net無料ブログ作成
検索選択

また始まりました [工事]



ラグンデ村、ここのところ、良い天気と穏やかな海が続いています。

しかし、先月末の荒天に急かされるように、予定を早めて、昨日からシースロープのエンディングの工事を始めることにいたしました。
海岸側のゲートから沖に向かって出ている幅4メートルのコンクリート製のスロープ、その先端部の工事であります。
潮は新月の大潮が始まり、夕方ぐっと引きます。
欲を言えば、もう少し潮位は低いほうが良いのですが、そんな潮の来る10月までは待てません。
エリックとヘルパー2人そして私の計4人で、午後1時ビーチに出陣です。
ルイーラとメイド子守さんの女3人組も、楽な仕事を手伝わせようとしたのですが、逃げられてしまいました。
カンカン照りなので、彼女らは日なたに出たがりません。



blog448-1.jpg

(写真の左端にボートの先が写っていますが、満潮時にはここまで水が来ます。)

フィリピン人女性は日焼けを極端に嫌います。
すでに充分黒いので、往生際が悪いんじゃない?と思うのですが・・・まあ一応オンナ心としておきましょう。



blog448-2.jpg

スロープの先を掘っているうちに干潮時間帯がきました。



blog448-3.jpg

60センチほど掘った溝には、どんどん海水が湧き出してきます。
セメントは水中でも固まりますから、波で揺らされなければ問題ありません。



blog448-4.jpg

下のほうには4~50センチの大きい石を入れます。



blog448-5.jpg

壁の断面は台形にしますので、上ほど石は小さくなります。



昨日は右側の横の壁の2/3が終わりました。
順調にやれれば、今週中に終わるでしょう。

しかしまだボートが無い。
ボートが有ってもタンクが無い。
タンクが有っても、コンプレッサーもしくは運搬の車が無いとエアーのリフィールができない。
だいいちボートマンも日本人スタッフも居ないのであります。

前途洋々(?)のT2でございます。
そのうち何とかなるでしょう、イヤッ、いたします。




nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 2

コメント 4

マムシの親方

はじめまして。オスロブ村やカセレスリーフの記述に魅かれて、つい脚を止めました。

20年以上前、そちらへダイビングに通った時代がありました。何とも懐かしく、そしてその地で頑張っておられるご同輩(多分?)のご活躍を拝見し、エールを送りたいと思いコメントいたしました。

時々このブログにお邪魔したいと思いますが、どうかよろしくお願いいたします。これからも楽しい現地の情報を発信してください。
by マムシの親方 (2009-08-18 20:47) 

yashinoki

マムシの親方様
はじめまして。
コメントありがとうございます。
20年以上前というと、今でもそうですがこのあたりにはダイブサービスはありません。
マクタンから遠征したのでしょうか?
そのマクタンでさえ今とは全然違っていたと思います。
陸の様子もそうですが、何より海の中が・・・変わりました。
どう変わったか、詳しく書くと重たくなりますので止めておきます。
エールは確かに受け取りました。
こちらこそよろしくお願い致します。
by yashinoki (2009-08-19 07:03) 

マムシの親方

1986年ころ、セブに住むダイバーと知遇を得、彼の手配(彼の車、友人らのボート)で、マラパスカ、パナグサマ、カセレス、バリカサグ、スミロンをはじめアポやシキホールあたりまで、5年間ほどビサヤ周辺を潜りました。なかでもカセレスのリーフトップのカラフルさ、北と東のダイナミックなドロップオフはとても気に入った場所でした。また当時ジンベイに2度遭遇したこともありました。

友人と私の2人だけの時は、お手伝いさん達を伴い、セブシティから彼の車でオスロブ村に南下して、大きな教会(名称は失念ましたが、由緒正しき歴史のある教会だと思います)近くのローカルリゾート(バハイ・クボ?)を借り、そこを拠点にカセレスを潜っておりました。その友人はビール会社を経営する家族の一員で、残念ながら1994年の春に事故で他界しましたが…

現在は、主に仕事の内容の都合から、以前yashinokiさんが仕事をしていたマリカバン(と思われる)の対岸の島に定期的に通っています。機会があれば、そちらにも脚を延ばせればと思います。もちろんシングルタンクのエアダイブですが、笑。

この場所を選んだyashinokiさんの慧眼に敬服しています。
by マムシの親方 (2009-08-20 09:52) 

yashinoki

マムシの親方様
コメントありがとうございます。
すごいダイビング歴ですね。
おっしゃるとおり、私はマリカバンに近いバタンガス州アニラオに以前6年ほど居ました。
変化に富んだダイブサイトが数多い、私の好きなエリアです。

そして今の近所のカシリスリーフ、おそらく昔を知っているマムシの親方様が潜ったら、少し失望するかもしれません。
ドロップオフの雄大さはそのままですが、魚の数がちょっと・・・・
それから竜宮城のようなリーフの美しさが、たぶんそのころの3割引でしょう。
でもうちはカシリスリーフを大事にして、この場所でこれからやっていくつもりです。

by yashinoki (2009-08-20 11:59) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る